おかめチックな日々

えばりんぼ・はな と 天然系・マロン、2羽のオカメインコのお話。

飼い主、心配しすぎ?

毎日寒いですね~

前回の更新からまたまた間があいてしまいました・・

さて・・

27日に 病院に行ってきた はな と マロンさん。。

はな は 定期健診・・・爪切りをしてもらって、身体のあちこちを診てもらい

いつものお薬をもらいました。


マロンさんは 前回の検査結果は陰性でしたが 体重は相変わらず増えず・・

横ばい状態であることを伝えました。

先生に ニギニギされ筋肉の状態やら羽の状態やら診てもらいました。

先生の話では マロンは小柄なので 今の体重でも痩せているということではない

筋肉もちゃんとついているし、食欲があるようなら心配はない・・

ということでした。

急に体重が減ってしまったことが心配だったのですが、以前がちょっと太り気味だったの

かもしれません。

飛ぶことができなかったのですが、今は低空飛行はできるので

以前と同じように飛べないことはあまり気にしなくてよいとのことでした。

年齢的なこともある・・とのこと。。

なんだかいろいろ心配しすぎてしまったのかなぁ。。

でも まだ すっかり心配はなくなったとは思っていません。

これからも慎重にマロンの様子をみていきたいと思っています。

少しの変化も見逃さないように、気をつけてあげたいと思います。


今日の二人の様子です~




羽をのび~とさせて気持ちよさげなマロンさんです
のびのび~






でもここは・・マロンさんちではなく はな の おうち。。
はなんち・・






最近はすっかり はな の おうちがお気に入りになっているマロンさんです(笑
お気に入り!





はな の おうちは マロンのおうちより広いのです

以前一緒に暮らしていたから・・ね

梯子をトコトコ上って 止まり木の真ん中にどーんと構えて

しばらくの間のんびりしていきます

はな の ほうが 端っこで小さくなっている感じ(笑

飲んでいるお薬がそれぞれ違うので 別々に暮らしていますが

たまにはこういうのもいいのかも・・。。





今日も遊びに来てくださってありがとうございます!
はな と マロンを応援してくださいね!
ポチっとお願いいたします!

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村




人気ブログランキング

マロン、検査の結果が出る

先日、マロンさんが受けたアスペルギルス検査の結果がでました。

結果は 陰性でした。

ほっとしました!

原因はわからないままですが・・。

体重は横ばいといったところ・・食欲は見た感じけっこうあるようにおもいます。

遊ぶ気にもなっているし、少しですが飛べるようにもなっています。

次の診察は 27日。 この日は はな も 一緒に病院に行くことになっています。

はな は 定期健診です。

二人一緒のほうが お互いに安心するかも・・と思っています。


さて・・今日の2人の様子です~




久しぶりに2人してお仕事をしています
ひさしぶり~






マロンさんも 一丁まえに かじかじ!
マロンさんも・・






あらっ?急に大慌てではしごを降り始めましたよ・・
急げ






本人的にはかなり急いでいるようですが・・
あせっ






急ぎすぎて・・コケた。
どてっ






なにをそんなに急いでいたかというと・・




もちろん はな を 探していたのです~
いた!






いつものように ダメ出し!
だめ!






ダメ出しもいつものこと・・出入口でまっています
ここで・・






まだかなぁ・・
まだ?






うっかりよそ見をしていると・・
よそ見してると・・






気づいた時には もういない・・
もういない・・




だんだんといつものマロンさんになっていっているような・・

そんな気がしているのだけれど

このまま以前のマロンさんになってほしいなぁ・・

そう願っている飼い主なのでした







今日も遊びに来てくださってありがとうございます!
はな&マロンを応援してくださいね!
ポチっとお願いいたします!


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村




人気ブログランキング








マロン、原因わからず・・新たな検査をする

前回の更新から随分と時間があいてしまいました。

なんだか飼い主、ちょっと落ち込み気味で・・

なんて書いてよいのやら・・わからなくなっていました


マロンさん、12月30日が再診日でした。

体重は相変わらず増えず・・むしろじわじわと減っている状態です。

甲状腺の病気ではないと言われました。

「甲状腺が少し腫れている」=甲状腺腫ではないとのこと。。

ゴハンは食べれているし、あまり飛べないとはいえ遊ぶ気もあるし・・

でも 体重はじわじわと落ちている。。

体重が落ちているのだからどこかに原因があるのは違いない・・その糸口を

探るのはけっこう大変とのこと。。

この日は アスペルギルスの検査をしました。

鼻に液体を流して口からでたものを培養して検査する方法でした。

年末年始なので結果が出るまでに時間がかかるそうです。

なんだか・・ね

原因が早くわかって対処の方法が早くわかってほしいです。

毎朝、放鳥する前に体重を計るのですが 毎日ドキドキします

昨日より減っていたらどうしよう・・そんな思いでいます。

去年の11月28日、急に飛べなくなった時の体重は 84g

今日の朝の体重は 76g

ご飯を食べているのに 増えてこない。。

そんな状態です。




今日の二人の様子です~


マロンは飛べないけど カーテンレールのところに行きたがるので手タクで乗せてあげます
後ろ姿~






やっぱり高いとこに行くとテンションがあがるよね~
きゃほ~






楽しそうです~
ばさばさ~






顔つきはいいんだけどねぇ・・いいお目目してるし。。
・・・






いっぱいいっぱい食べてほしいです
食べる!






実はこの人も痩せました
ボクも・・



はな は この間起きた夜中の地震で尾羽がいっぺんに3本も抜けてしまって
(ちょっとパニック状態になったのです)

その後また大きな羽が2本立て続けに抜けて・・

それとともに体重がグングン落ちました。

換羽かなぁ・・と思います。

二人にご飯を少しでも多く食べさせるのに必死な日々を過ごしています

マロンの結果が出たらご報告いたします。





今日も遊びに来てくださってありがとうございます!
はな&マロンを応援してくださいね!
ポチっとお願いいたします!



にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村





人気ブログランキング

マロン またまた再診。

また あいだがあいてしまった。。

なんとも時間の過ぎるのが早すぎて・・ご報告が遅れてしまいました。

さて・・

マロンの再診が 12月 16日にありました。

12月10日にお薬を半分にしてから1週間・・

心配するような変化もなく 見る限り変わりなく・・

ただ 食べてるわりには 体重が増えてこない・・

そんな感じで 診察の日を迎えました。。


飼い主 「食べてはいるんですが 体重が増えてこないです。。換羽のせいですかね?」

先生 「うーん。。 薬の摂取量が多いのかもしれませんね。」

飼い主 「え? 言われた通りの分量しかあげてませんけど・・」

先生 「たぶん 薬がかかってるところのエサばかりを食べてるのかもしれません」

飼い主 「・・・?」

先生 「あげている薬の半分量が体に入ると考えて処方しているんですが」


エサにふりかけるタイプのお薬の場合、まんべんなくふりかけているつもりでも

偏ってしまったり まとまってかかってしまったり・・

その上・・

マロンは 以前からエサを嘴でよりわけて食べる癖があるので

薬がかかっているところばかりを食べていた可能性が。。


先生 「一旦、薬をやめて様子をみましょう。30日にもう一度診せてください。」



・・・と。。


なんだか不安がいっぱいですが、薬の摂りすぎも良くないんだろうし。

薬の与え方って難しいですね。

ほんとに小さなスプーン(コンビニのコーヒーとかで使うようなプラスティックのスプーン)で

すりきり半分をエサにふりかける・・って、まんべんなくふりかけるって、ほんと難しい。。

しかも そんな量でも摂取量が多いなんて。。

なんだか 今後のことを考えると不安になってしまいました。

上手にお薬を与えられるんだろうか・・と。

今のところ ゴハンもよく食べてるし 遊ぶ気にもなってきてるし

たまに「飛んでみようかな・・」って気にもなってきてるので少しだけほっとしています。

ほんとはこのまま 薬を飲むこともなく 元のように元気になってくれるといいのですが。

せめて 30日まで変わりなくいてほしいなぁ・・と思う飼い主です。




最後に 今日の はな&マロンの様子です。




ちょっとおすましのマロンさん
キャップ!






カメラのレンズのキャップがなぜか好き(笑
カミカミ~






マロンがそばにいるとすぐご機嫌になる はな
なんだかゴキゲン






久しぶりにアップで撮ってみた
アップ!






今日も遊びに来てくださってありがとうございます!
はな&マロンを応援してくださいね!
ポチっとお願いいたします!

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村





人気ブログランキング
















マロン その後(再診)

12月6日は マロンの再診日でした。

処方された甲状腺のお薬は副作用もでなくて一安心しました。

食欲はあるようですが 以前のような食べ方ではありません。

ケージから出たがりますが あまり遊ばず・・なんだかダルそうな感じ。

体重は減りはしませんが 増えもせず。。

この日は 皮下注射をされ 様子を見ることに。

次は 10日に 診察とのことでした。

家に帰ると はな が 嬉しそうにマロンをお出迎え~

しばらく安静にさせてから 放鳥。

相変わらずあまり動きはなく、飼い主にべったりしていました。


12月10日。 再診日

前回の診察の後から 食欲が以前より出てきたと・・

それと 羽が抜け始めてどうやら換羽が始まったこと

以前と同じようには飛べないが少し飛んだこと

体重は変わらないが食べてはいる・・など 先生にお話する


先生 「甲状腺のお薬を半分にしてみましょう。どっちに転ぶかわからないけど・・」

飼い主 「それは 薬の効きかたを確かめるためですか?」

先生 「そうです」


もしかしたら また 元の状態になってしまうかもしれない。。

せっかく 良い方向に向かっているのに・・と思ったのですが

先生の指示なのでしょうがないです。。

飼い主の動揺がマロンに伝わらないように・・

きっと大丈夫!!  マロンは大丈夫!

飼い主がどーんと構えていなくてどうする!

そういう気持ちで頑張らないと。。


さて・・今日の はな と マロン です。 


食べてますっ
食べる!






お・・まだ食べてます
まだ食べる






お薬入りのゴハンも この通り!頑張って食べてますよー
まだまだ食べる






その頃 はな は ひとりであちこち探検中~

たてかけたオカメクッションをめざとく見つけ カミカミ作業中の はな
ちょっとしたでっぱり・・






・・とそこへ マロンさんが。(少し遊ぶ気分になってきたのかも)
きたっ






いつもは 嫌がるくせに 今日の はな は なんとなく優しい 
なんだか優しい






顔つきまで違う?(笑
やさしい顔つき





マロンを病院に連れていく度、はな が 大騒ぎで呼び鳴きをします

その声は外まで聞こえるほどです

以前 はな が 大病し 毎日のように通院していた時、マロンは

あんな風に大きな声で呼び鳴きしていたかなぁ・・(ふとそう思ったりして)


マロンの次の診察は 16日です

お薬を半分にしてどうなるか気にかかりますが

一日も早くもとのマロンに戻れるようにマロンも飼い主も

頑張ります!







今日も遊びに来てくださってありがとうございます!
はな&マロンを応援してくださいね!
ポチっとお願いいたします!


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村





人気ブログランキング



左サイドメニュー

プロフィール

hana to maron

Author:hana to maron
マロン  オカメインコノーマル (女の子)

はな   ホワイトフェース   (男の子)

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

たまご時計