おかめチックな日々

えばりんぼ・はな と 天然系・マロン、2羽のオカメインコのお話。

7月3日という日

今日は もも と てんてん が お星様になった日 です。
もも は ノーマルパールのオカメでお家にお迎えしたのは
1ヶ月になるかどうか、という頃でした。
人なつっこくて 飼い主のあとをついてきて 階段を下りてきたり
してました。
6ヶ月になる頃 突然 首をふってえさを吐いたりしはじめて
すぐ病院へ連れていき 何日間か通院しましたが よくならず
入院することになりました。クラミジアと診断されました。
1週間 病院で もも は頑張りました が 最後は飼い主の手の中で
息を引き取りました。今でも すべてを覚えています。
もも のかわいかったこと。ちいさな体で頑張っていたこと。
そのころ マロンやはな も一緒にいたので、とくに マロンは
少しおねえさんでしたので もも と一緒に はな のお尻あたりを
きれいにしてくれたりしてました。

てんてん はその前に飼っていた セキセイインコです。
てんてん と まる と2羽 飼っていました。
てんてん は メスで無性卵をたくさん産んでました。
お尻のところに腫瘍のようなものができたので 近くの
病院へ連れて行きました。


飼い主もその頃は勉強不足で鳥さんのことをよく知らなかった
ため てんてん を鳥さんを診療できる獣医につれていかなかった
(普通の獣医さんに連れていってた)ため 死なせてしまったような
ものです。ちゃんとした 鳥専門の病院へつれていってたら 結果は
変わっていたかもしれません。

その てんてん がお星様になった日の翌年、もも もお星様に。
おんなじ日に2羽とも 星になるなんて。

我が家にとって 今日 は 忘れることのできない日なのです。
てんてん と もも が眠っているのは お家の庭です。
お線香とごはんと小松菜をお供えして祈ります。
いつまでも はな と マロン を見守ってくれるように。
そして いつの日か 生まれ変わって 又 一緒に暮らせるように。
それまでの間 すこしだけ さよなら。



はな と マロン は今日もいつものように 元気です。
いつもとおんなじ であることの 幸せ を感じます。



CIMG2125.jpg


CIMG2304.jpg



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村

    
スポンサーサイト

*Comment

可愛がっていた鳥さんが死んでしまうのは避けられない運命とはいえ悲しいですよね。
私もセキセイやオカメを何羽か飼った経験がありますが、大抵自身の無知が原因で病気にさせてしまったり死なせてしまったことが何度かあります。

弱りきって手の中で死んでいった鳥さんたちは皆、最後は大きく目を見開いて私をじっと見つめた後、息を引き取っていきました。
今でも思い出すと泣けてきます・・・。

ももちゃん、てんてんちゃん、短い命でしたが、飼い主さんに大事に可愛がってもらえて幸せだったと思いますよ^^
  • posted by りあみー
  • URL
  • 2009.07/04 21:56分
  • [Edit]

りあみーさんにも同じような経験があるんですね。ほんとに今でも鮮明にいろんな事を覚えていて涙がでます。
たくさんの思い出を残していった鳥さん達。また 廻り合うことができますように。
  • posted by hana to maron
  • URL
  • 2009.07/05 10:49分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

hana to maron

Author:hana to maron
マロン  オカメインコノーマル (女の子)

はな   ホワイトフェース   (男の子)

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

たまご時計